家族や当事者の相談や支援、啓蒙普及活動、就労継続支援B型の作業所「つばめ創社」の運営をしています。

明生会のあゆみ

 NPO法人浜松地区精神保健福祉会明生会は、心に障害を持つ人とその家族の生活の質を高めるための活動を目的に、昭和47年4月に任意団体として発足しました。
発足当時は心に障害を持つ人への社会の理解は低く、支援もほとんどありませんでした。そんな中、家族自らが資金を出し合って共同作業所を作り、当事者のケアと支援を続けていました。
 昭和53年1月作業所憩いの家を浜松市中区葵東に開設、以来3回にわたり作業所を移転してきました、同56年4月南区米津町に明生共同作業所、同61年4月新明生共同作業所を南区小沢渡に、そして平成12年4月西浅田に共同作業所つばめ創社を開設しました。
 この間、浜松市保健所の支援、協力をいただき運営しておりましたが、平成16年4月に特定非営利活動法人(NPO法人)として再スタートし、今日に至っています。

精神保健福祉活動の概略

これは、心に障害を持つ方の家族が中心になって家族会を組織し、主に家族会が中心となって実施している活動になります。

法人概要

法人名称 特定非営利活動法人 浜松地区精神保健福祉会明生会
所在地 〒432-8045 静岡県浜松市中区西浅田1丁目9番地9号
電話番号 053-442-1988
FAX 同上
会員 119名(平成29年1月末現在)
役員 理事9名 監事2名
理事長 赤池 千明
定款 定款
決算報告 令和元年度 貸借対照表PDF